シルクスクリーン版画ができるまで

シルクスクリーン版画「あのこと雨やどり」ができるまで


2008.3
20080327
簡単なラフを描く

 

2008.6.11
20080611b
鉛筆で描いた下書きをスキャンして
傘を動かしたりーなどしてレイアウトをあれこれ考えます。

 

20080611
よし、こんなかんじに決めた!

 

2008.6.12
20080804_110535
昨日のやつをプリントアウトし、ペンで線をなぞります。
それをまたスキャンします。

 

20080612b
photoshopで色んな色のパターンを作ってみて、
刷り色をどの色にするか決めます。

 

20080612
ちなみに今回はこの色に決めました。

 

2008.6.19  
20080619 20080619b
版を作るための版描き  

2008.6.20
20080620c
版をやいているところ

ちなみにこの版やきマシーンは
およそ3m×15.5mくらい(メジャー調べ)
という大変大きな方です。


2008.7.24
なんやかんやとしているうちに
版ができてからあっという間に一ヶ月あいてしまったー
20080724_1418
インク作り

 

20080724_1436
テストプリント

(本刷りの前の試し刷り。
 この試し刷りを見て最終的な刷り色を決めたり
 版の様子をみたりします。)


 

2008.7.26
20080726_1427
テストプリント終了。

柴犬の色は一番右端の色に決めたものの
柴犬が背景になじんでしまっているなー
ということで
本刷りに入る前に
背景のインクに白を入れてもう少し薄い色にして、
柴犬の色を少し濃くすることにする。


20080726_1542
本刷り1色目(背景部分)

 

20080726_1609 20080726_1610
2色目(傘)  

 


 

20080726_165939 20080726_165857
3色目(しば犬の影)  

 

20080726_173607 20080726_173634
4色目(しば犬)  

 


 

2008.7.27  
20080727_111400 20080727_111422
5色目(手)  

 


 

20080727_114811 20080727_114822
6色目最後の色(目と鼻)  

 


 

20080727_114915
↑ちなみにテストプリントと比べたもの
上段が本刷り、下段がテストプリント。
テストプリントより しば犬が少し目立つようになりました。

 

20080727_153918
刷り損じやゴミが入っていないか
一枚一枚点検して55枚→50枚に選り分けます。
(あかんかった5枚は次回の作品のテストプリント用の紙に使います)
(あかんやつが5枚以上出た場合は限定数が減ります。笑)

 

20080727_162452
この作品はめずらしく下書きの段階で題名が決まっていたので
さっそく選り分けた50枚に
エディション(限定数、通し番号)、題名、サインを書き入れていきます。

(いつもは刷り終わってから題名を考えはじめるので
 ここで数日たつことがある)


 

20080727_165129
安曇野SKY版画工房のマーク
「スカイマーク」をスタンプします。

 

20080727_165258
じゃじゃーん

 

20080727_165453
裏から見たところ。でこぼこ。

前に「なぜこのスタンプを押すのか」
と尋ねたところ、

「かっこいいやん」

という返事が返ってきました。

     ・
     ・
 
感慨深いですね(なにが)

これを額に入れて完成ー!
やったー!

それにしても版画ができるまでを
つづろうとしたのはいいけど
携帯カメラで撮ったせいで
終始ぼやけた写真でなんのこっちゃ分からんかんじに!
もうどうしようもない!